紫根エキス 危険

紫根を使った手作り化粧水の作り方と危険性

紫根エキスは、昔から薬として使用されてきたものです。

 

傷ややけど、炎症などに効果的で、科学的根拠がなかった時代から使用されてきました。ここ数十年の間で、消炎効果などの化学的根拠があることがわかったほか、美容効果(美白、保湿、シミへの効果やニキビの沈静、肌バランスの正常化、回復を促す、新陳代謝の促進)などの効果があることもわかりました。

 

 

このような、万能成分の紫根エキスですが、危険性も併せ持っている為、使用には注意が必要です。

 

 

紫草の根っこから抽出されたものを紫根エキスと呼びます。自分で紫草の根を煮出して抽出する方もいれば、紫根の原液を手作りコスメショップなどで購入する方もいますし、手軽に市販品を使用する方もいます。

 

 

一番安全なのは、市販品です。

 

 

研究や検証を繰り返し、販売される市販品ですので、危険性はないに等しいです。また、市販品であれば、たくさん使用したからといって、肌が荒れたりすることもほぼありません。


紫根原液を使用する場合が一番危険

紫根を使った手作り化粧水の方法と危険性

危険性を伴うのは、紫根原液を使用する場合です。

 

 

通常、化粧水の作り方としては、精製水100mlに対して、数滴の紫根原液を混ぜ合わせます。ですが、いまいち効果を感じられないからと紫根原液を大量に投入してしまう方がいます。紫根原液を多く入れすぎたために、肌荒れや乾燥、吹き出物が大量に発生してしまうことがあります。

 

 

使用する場合は、容量をきちんと守ることが大切なのです。手作り化粧品や抽出した紫根エキスは保存が難しく、手作り化粧水は長くても1週間で使い切らなければなりません。

 

 

化粧水の水である精製水が腐ってしまううえに、雑菌が繁殖しやすいので、使用期限を過ぎたものを使用するのは非常に危険です。

 

 

また、紫草から紫根原液を抽出する場合、「アク抜き」に気を使いながら抽出しなければなりません。紫根に含まれているピロリジジンアルカロイドには肝毒性があり、市販品などは、きちんと精製されていますのでピロリジジンアルカロイドを気にする必要はありませんが、自分で抽出する場合はしっかり精製して使用することが大切になります。


紫根を使った手作り化粧水の方法と危険性関連ページ

紫根エキスの効果とは?
美白にエイジングにも効果的と言われている紫根エキスの効果について。
紫根エキスの抽出方法
人気の紫紺エキスの抽出方法について
いつもの化粧水に紫根エキスを混ぜてオリジナル化粧水に!
お手持ちの化粧水に紫根エキスを・・・オリジナル化粧水作りませんか?
アトピーにも万能?紫根エキス
紫根エキスはアトピー肌にも使えるのでしょうか?