アトピーにも万能?紫根エキス

紫根がアトピーにも効くって本当?

アトピーにも万能?紫根エキス

古くから外用薬として広く用いられてきた紫根は、赤紫の綺麗な色をしていることから染料としても用いられていました。紫根はヤケドや湿疹、外傷などに効く万能薬として現在でも漢方に用いられています。

 

 

近年では外傷薬としてだけでなく、ニキビや美白、美肌にも効くとして化粧品にも用いられていますよね。そんな万能な紫根は、アトピーにも効くと期待されているんですよ。

 

 

紫根に含まれている”シニコン”という成分が高い抗炎症作用を持っています。そのためアトピーであれたお肌を改善し、さらにお肌を再生させる働きを持っています。そしてアトピーで傷ついたお肌を修復する働きも持っているのです。

 

 

まさに紫根はアトピーに悩む方が望む働きを全て備えていると言えるのではないでしょうか。アトピーにはステロイドが用いられることが多いですが、紫根はステロイドと違ってほとんど副作用がありません。

 

 

そしてその場しのぎの効果ではなく、お肌自体の免疫力を高めてくれるためアトピーに負けない健康なお肌を手に入れる事もできるのです。紫根でケアすることで、アトピーが根本から治ったという方も多いんですよ。アトピーの症状を抑えるだけでなくアトピー自体の治療を期待できる紫根は、アトピーでお悩みの方の間でも広く愛用されています。


紫根はどうやって取り入れたらいい?

アトピーにも万能?紫根エキス

紫根は漢方軟膏だけでなく、紫根のエキスを抽出したものが化粧品などでも広く用いられています。例えば漢方薬では「紫雲膏(しうんこう)」が有名ではないでしょうか。

 

またドラッグストアなどでも手軽に購入できる化粧品にも紫根エキスが配合されているものがあります。是非一度紫根が持つ効果を体感してみてはいかがでしょうか。

 

 

 


紫根の注意点は?

アトピーにも、そして美肌や美白にも効果が期待できる紫根ですが、注意しておきたい点がいくつかあります。まずアトピーの方全員に紫根が効くわけではない、ということです。 アトピーの症状や状 体質や肌質によっては紫根が合わない方もいらっしゃいます。もし紫根を使ってお肌に異常を感じたら、すぐに使用を中止するようにしましょう。また紫根には、新陳代謝を促したり血行をよくする働きがあります。 そのため血行がよくなりすぎて、かえってアトピーの痒みが酷くなる場合もあります。特にアトピーの症状が酷いときの使用はオススメできません。 お肌がカサカサするような軽度のアトピーであれば、紫根は有効に働きかけるでしょう。 ご自分のお肌の状態と相談しながら紫根を有効的に使ってみてくださいね。

アトピーにも万能?紫根エキス関連ページ

紫根を使った手作り化粧水の方法と危険性
紫根エキスや紫根草を使用した手作り化粧水が人気作り方ですが、その作り方や注意しておいた方が良い紫根の危険性などについてのページです。
紫根エキスの効果とは?
美白にエイジングにも効果的と言われている紫根エキスの効果について。
紫根エキスの抽出方法
人気の紫紺エキスの抽出方法について
いつもの化粧水に紫根エキスを混ぜてオリジナル化粧水に!
お手持ちの化粧水に紫根エキスを・・・オリジナル化粧水作りませんか?